• 無料体験授業受付中
動画を再生する

メニュー

  • 個別指導
  • ラボ
  • コンポジション
  • 英語

イベント情報

ソラオト

東京都世田谷区太子堂1-15-10
R三軒茶屋2F

tel:03-6453-4545 アクセスお問い合わせ

HOME > 身につく力 > ラボで身につく力 > 塾に行かなくても1人で計画的に勉強の計画が立てられるようになる

身につく力

< PowerPointを使ったプレゼンテーションの資料作成ができる  |  一覧へ戻る  |  ニュースを自分なりに分析ができる >

塾に行かなくても1人で計画的に勉強の計画が立てられるようになる

受験勉強だけでなく、物事をある目標まで達成するには、まず最初の計画が大切です。

例えば、「音の速さがいくつか確かめる」という課題があったとします。

① 音の速さは大体いくつくらいなのか調べます。

② およそ分かったら、それをどうやったら簡単に確かめられるか考えます。

③ そして確認方法を思いついたら、その実験準備に取りかかります。

④ 実験をして結果が得られたら、それが確かなのか調べます。

というように、課題に対して順序よく調べる方法をまず最初に計画します。

それを全くせずに、いきなり実験をすることはできません・・・。


keikaku.jpg

 
勉強でも同じで、例えばある応用問題がうまく解けないとします。

① どこが分からなくて、何が苦手なのかを探ります。

② 苦手なところが分かったら、それをできるだけ単純にして考えます。

③ 単純な問題が分かったら、応用問題に取りかかります。

④ 結果が出たら、正解だったのか、どこで間違えたのか確認します。

このように、自分が何が苦手なのか、順序良く考え、勉強の計画を立てることができれば、順を追って自分で勉強をすることができるようになります。

それでも、全てが計画通りに行くとは限りません!

途中で失敗をしたとしても、計画のどこで失敗をしたのかを理解しながら進むのとそうでないのとでは、その後の方向修正も大きく変わってきます。

このように日々計画を立てながら課題に取り組むことで、計画を立てることを自然と身に付けていきます。
 

< PowerPointを使ったプレゼンテーションの資料作成ができる  |  一覧へ戻る  |  ニュースを自分なりに分析ができる >

カテゴリ:

このページのトップへ