• 無料体験授業受付中
動画を再生する

メニュー

  • 個別指導
  • ラボ
  • コンポジション
  • 英語

イベント情報

ソラオト

東京都世田谷区太子堂1-15-10
R三軒茶屋2F

tel:03-6453-4545 アクセスお問い合わせ

HOME > 身につく力 > 英語で身につく力 > 英文メールで自分を表現できる

身につく力

< 人前で緊張せずに発表ができるようになる  |  一覧へ戻る  |  PowerPointを使ったプレゼンテーションの資料作成ができる >

英文メールで自分を表現できる

社会に出て、企業で勤めるようになると、様々な機会で英語でメールや手紙を書くことがあります。
 
海外の企業と部品の調達について確認したり、日本にやって来るお客様の滞在のプランを練ったり。
 
そんなときは、英語でこちらの状況を伝えるだけでなく、相手のことを聴きながら、細かい調整を行ったりします。

また、相手が見知らぬ人の場合は、丁寧な英語表現で失礼のない文章を書く必要があります。

email.jpgのサムネイル画像

このようなやりとりをする時、実は少なからず英文メールの約束事があります。
 
そして自分ならではの個性を出し、時には冗談を交えることでやりとりがスムースになります。
 
この約束事を基本としてしっかりと学びさえすれば、恐れることなく英語でメールを書けるようになっていきます。

 

< 人前で緊張せずに発表ができるようになる  |  一覧へ戻る  |  PowerPointを使ったプレゼンテーションの資料作成ができる >

カテゴリ:

このページのトップへ