• 無料体験授業受付中
動画を再生する

メニュー

  • 個別指導
  • ラボ
  • コンポジション
  • 英語

イベント情報

ソラオト

東京都世田谷区太子堂1-15-10
R三軒茶屋2F

tel:03-6453-4545 アクセスお問い合わせ

HOME > 身につく力 > ラボで身につく力 > PowerPointを使ったプレゼンテーションの資料作成ができる

身につく力

< 英文メールで自分を表現できる  |  一覧へ戻る  |  塾に行かなくても1人で計画的に勉強の計画が立てられるようになる >

PowerPointを使ったプレゼンテーションの資料作成ができる

様々な目的のために行われるプレゼンテーションは、ほとんどの場合、パソコンを使って行われるようになりました。

中でもPowerPointというソフトが、デファクトスタンダードになっています。

しかし、ただPowerPointを使えばいいというわけではありません!

短い時間で聴いている人に、商品の内容だったり、研究成果であったり、新しい企画であったりを理解してもらい、その良さを伝えなければなりません。

そのためには、プレゼンテーションの基本として、「目的」と「結論」をはっきりと伝える必要があります。

powerpoint.jpg

例えば、新しいテレビの開発を行った場合のプレゼンテーションでは、

目的:「テレビの画質を良くすること」
結論:「4Kという新しい方法によりさらに鮮明な映像を作ることができるようになった」
 
PowerPointを使って、プレゼンテーションの基本を抑えた上で、内容を正確に伝える発表を目指していきます。


 

< 英文メールで自分を表現できる  |  一覧へ戻る  |  塾に行かなくても1人で計画的に勉強の計画が立てられるようになる >

カテゴリ:

このページのトップへ